イメージ画像
毛皮買取相場.com|全部見せます!失敗しない高額業者はココだ! TOP毛皮の種類による違い >セーブル

セーブルの毛皮は最高

2つの有名なセーブル

セーブルは日本では平安時代から黒貂(くろてん)の名で愛されていました。現在は養殖によって毛皮が供給されています。その中でもロシアンセーブルとカナディアンセーブルの品質が特に良いです。

[写真]

ロシアンセーブルは〝毛皮の王様"と言われており、さらっとした長めの毛足の、包み込むような肌触りが特徴です。特に"ヘビーシルバリー"と呼ばれる物が希少性が高いです。通常よりも白い刺毛の量が多いほどに魅惑的な色合いになるのです。深みのある毛色は素晴らしく、さらにセーブルの中でもこれは非常に希少であり、なかなか存在しません。毛皮が好きな人や買取業者にとって、貴重な品となっています。

カナディアンセーブルはロシアンセーブルに比べて少し赤みが強く、情熱的なイメージです。毛の密度はロシアンセーブルよりも低いですが、軽い感じで着れるためカジュアルな装いが可能です。染色についてはロシアンセーブルより適しており、秀逸なデザインや種類の多い製品が作られ易いのも特徴です。

[写真]

もしお持ちのコートにセーブルがあれば、すぐにでも価値を確認するのは必須でしょう。